私たちの仲間を紹介します。

我々は「少数精鋭である」と自負しています。 レスポンスは早く・フットワークを軽く・クオリティが高く、大手企業には真似のできない最高のパフォーマンスを発揮できる個人裁量が大きいクリエイティブ集団です。 WEB制作が中心の「インターネット事業部」、ロケーション撮影の「フォトスタジオ事業部」、ドローンによる空撮「マルチコプター事業部」、すべてが別々のサービスだと思われるかもしれませんが、すべてのサービスが繋がっています。 私たちは「勝てるクリエイティブを提供すること」をコミットとして社会に貢献していきたいと考えています。

自分磨きの場所

KANAE SASAKI

ポートレートモデル佐々木 叶恵

WEB制作のモデル、私は少ないです。(笑)

コーポレートサイトの企業モデルがメインになります。 一昔前は外国人モデルがよく使われていたのですが、日本の企業なのに外国人では不自然ということで最近では日本人モデルが多用されています。 企業ホームページの顔となるので黒髪でないと出来ない案件です。 撮影はスタジオが多く衣装は基本スーツ(制服)になります。 中小企業・人材派遣会社・映像制作会社・教育機関・ゴルフ場などのレジャー施設・旅館ホテル等のホームページやカタログチラシに採用して頂いております。

撮影会のモデルは観光気分で楽しんでます。

写真団体や写真クラブなどの要請でモデルをしています。 主に屋外での撮影がメインになるので日焼け対策は必須ですね。(笑) 観光地に赴くこともあるので旅行気分で観光もできますよ。 衣装は自前が多いので同じお客様が続くと衣装を揃えるのに大変かも?(笑) 基本は担当マネージャーが同行するので不安なことはありませんね。 

お客様から褒められると本気の笑顔になっちゃいます。(笑)

女性は見られることで磨かれます。

一言で「自分磨き」と言っても容易なことではありません。 メイクやスタイルは意識次第で向上しますが、女性としての「自信」という部分は「見られることで磨かれる」のではないかと思います。 見られる環境を自分で作るって大変なんです。 この恵まれた環境を逃したくはありません。

信用信頼関係がなくては出来ません。

お客様の中には無理難題な要求をする方もいます。 その際に私たちモデルを守ってくれるスタッフが「いるかいないか」、これって凄く大事なことなんです。 会社との信用信頼関係があることでお客様との撮影が成り立ちます。 もちろん、私は信用信頼していますよ。

KANAE SASAKI

常に意識しているのは
カメラマンが意図することを汲み取ること

撮影前に打ち合わせがあるのでイメージは掴めます。 だけど、自分の魅力を知ってもらい引き出しが多いとなれば「次」があるかもしれません。 社長がよく使う言葉、「種まきを忘れてはダメ」です。(笑) 与えられた仕事をしているだけでは「その場かぎり」になってしまいます。 モデルとし積極的にて自分をアピールしていかなくてはいけません。

モデル初心者でも大丈夫
研修期間もあり、安心してモデルデビュー

将来のイメージを真剣に聞いてくれる会社です。 東京や大阪で仕事をするときでも安心できるのは会社のおかげです。 社長は第一線で活躍したプロカメラマン、だから現場のことを理解して些細な相談でも聞いてくれます。 ちなみに、モデル登録は無料です。 手数料や月謝なんかもありません。 あなたに実力と魅力があれば直ぐにでも活躍できます。

お仕事のご依頼・お見積もり

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 qo-op 株式会社クープ